The social sector(誰がコミュニテイを作るのか)

スクリーンショット 2020-06-29 17.31.45.png


本来ならば、今年度始めから活動予定だったボランティアも、現今の情勢で延び延びになていて、来月末にようやく総会開催予定。

企業活動(commercial sector)と官業(public sector)がカバーできない領域を担うのがNPOやボランティアなどに代表されるsocial sectorの役割だと思いますが、企業と官業とに対比して第三極とも言われます。場合によってはsocial sectorには企業も含まれるようなので、social sectorは営利を目的としないというのは正しく無い。


言葉の意味からして、社会問題の解決を行うことが目的だけれども、社会問題と一口に言ってもその範囲や内容は多岐に渡る訳で、wikipediaで検索しても画像の通り膨大。

したがって企業や官業含めた、あらゆる組織に言えることですが、限られたリソースで対応できる範囲というのは、その中のごく一部分。組織が対応できる対象というのは、その組織の前提であるミッションとコアコンピテンシーとに適合できるかどうかで決定されるのはどこの組織でも共通。『新しい生活様式』のように環境が変わったならば、組織の前提も変わらないといけない訳だけれども、これは今多くの企業で起きていること。

ボランティ活動も『新しい生活様式』に適応して行かないといけないから、活動内容ややり方は変わっていかないといけないはず。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント