ペタゴジーとアンドラゴジー





2020年上期の放送大学『生涯学習』を考えるのノートの読み返しから、


子供の学習と成人学習は異なるのは経験的には理解してますが、なぜなのか?一番の違いは成人は経験が多すぎるから、経験による判断或いは先入観があるからといっても良い、でしょう。

タイトルの言葉は、どちらもギリシャ語の造語です。ペタゴジーは子供+指導、アンドラゴジーは大人+指導の合成語のようです。
ペダゴーグはフランス語で教育者の意味だから、おそらくペタゴジーを受け継いでいるんでしょう。


ペタゴジー:子供を対象に教えること

アンドラゴジー:成人学習のことであり、自発的、経験ベース、動機の違い、問題解決目的が特徴


したがってアンドラゴジーとはアクティブラーニングであり、他者から強制されるものでは無いことが最大の特徴と言えます。したがって成人学習については、学校教育とは違い、その人の判断で全くやらないと言う選択肢もあるわけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント