齢五十は知命の時

論語の中に「四十にして惑わず、五十にして天命を知る」というのがありますが、安岡正篤さんも五十の頃は知命の時候であると。 四文字熟語に「五十知命」という言葉もありますが、これは「五十にして天命を知る」を短く述べた言葉で、知命とは「天命を知る」の短縮形だから。 何にしても、知命は悟りとなる人と、諦めになる人が…

続きを読むread more