God helps whoever helps himself(神は自ら助くる者を助く)






一般に言われる英語の言葉では「Heaven helps those who help themselves.」というようですが、googleでドイツ語から翻訳するとタイトル通りで、意味は同じだと思います。

なかなかに解釈の難しい言葉で、そのまま解釈すれば、自分で助けられる(自助)んだから、そもそも神の助けは不要なんじゃないのということになりますから、それならば神も不要だろうと。

もう少し考えると、天才は1%の素質と99%の努力であるという言葉もありますが、努力の質というものも問うているように思って、いくら努力しようがマトを外した努力というは報われないから、『神に助けられたと思えるような努力』をしなさいとも解釈できます。

はやぶさ1号の復活のために、中和神社にもお参りして結果として復活できたというのは、当然そのような努力があっての結果ですから、努力せずにただ運を任せるというのとは明らかに異なるだろうと思います。


キリスト教圏でも日本のような多神教圏でも、この諺というのは本質的に差はないと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント