有人戦闘機と空母は時代遅れかもしれない

遠くの有事は買いというぐらいで、いつの時代にも武器商人というのは儲かるもので、武器というのはほぼ言い値で買ってくれるから、一度顧客を獲得したら安定的に利益を確保できる世界。わかりやすい例では、MILスペックなどという独自世界規格で守られているし。日本の戦国時代に堺が潤ったのも武器ビジネスだろうし。 昨年のアゼル…

続きを読むread more