テーマ:退職後の生活

固定費が肝

退職後に限らないのですが、生活費の一番の比重はおそらく固定費であることはどこでも共通だろうと思う。社会保険料は、低減にそれほど選択肢(ふるさと納税ぐらい)ないし、生活費低減するのに食費を削るというのは本末転倒だろうと思うので、固定費を低減するのが王道ともいえる。利用者にとってサービスレベルの変わらないものだったら、安い方が良いと…

続きを読むread more

距離感

最近はあまり言わなくなったようですが、定年退職して家にいると暇なので、始終奥さんの後にまとわりつくということの象徴語としての「濡れ落ち葉」。 自分的には、単身赴任生活も十年経験すると、もはやそれぞれ別の生活を歩んでいるわけで、濡れ落ち葉にはならずに暮らしているというのが実際。単身赴任生活というのは男の生活力としては確実に向上す…

続きを読むread more

ソフトランディング

退職前後というのは組織で働く人々の人生にとっては大きな環境変化。個人事業主ならそれはそれで日々苦労が絶えないわけですが。 で、退職からその後の生活にいかに上手く移行するかが考え所。 個人的に幾つかの原則を考えたのが以下。結局、どこのサイトの記事にも書いてますが、体力、知力、対人力の三点だろうと思う。 ① 普通に働く…

続きを読むread more