テーマ:オーディオと音楽

あなたの優しい翼の休まるところで、

東京外語大のドイツ語学習サイトの発音モジュールで、ベートーベンの有名な第九の第四楽章の歌詞(シラー作)が掲載されていて、最後にWo dein sanfter Flügel weilt.(あなたの優しい翼が休まるところで)が出てきます。 日本人には馴染みの深い第九だけれども、考えてみればクラシックでオペラ以外…

続きを読むread more

芸術は生で共有されることが前提ですが、

というのが身も蓋もない結論になりますか。 2月23日のJAF主催の「~JAF会員のための音楽会~音楽日和オンライン配信」ですが、リモートのコンサート中継も、舞台裏とかを見ることができるのはメリットですが、やはりコンサートは生じゃないと迫力がないのです。 同時配信されている数字を見ても、後で見る人もいる…

続きを読むread more

Curtain call

Jaf Mateの冊子で初めて知りましたが、なかなかリアルで公演の機会がない人たちにとっては貴重な場かもしれないので、一度見てみることにした。と言っても2月23日だから、ほぼひと月先だけれども。 Jafでの料金は800円だから、ハズレでも募金と思えばいいんじゃないかと思う。 曲目は集客考えると自然ですが、ポピ…

続きを読むread more

ベートーベン生誕250年

2020年はベートーベン生誕250年で、本来であればいろんなイベントが開催されるところですが、今年はほぼ開催不可能でしょう。 岡田 暁生さんの『西洋音楽史: 「クラシック」の黄昏』でも言われていますが、モーツァルトとベートーベンで音楽の風景がまるで違うのは、18世期最末期のフランス革命のせいであると。 モ…

続きを読むread more

The Merry widow

写真はwikipediaから。 ネットラジオ(Linn classical)で流れていたけれども、原題は何かなと思って調べてみた。 作曲はFRANZ LEHAR(フランツ・レーハー)で1905年の作品 - THE MERRY WIDOW WALTZが該当部分。ドイツ語の歌劇で全体は二時間超の長さ。画像のタイトル下…

続きを読むread more

蘆原 英了(あしはら えいりょう)さんと皆川達夫さん

その昔、NHKのラジオ番組に午後のシャンソンという番組(1960年代)があって、確か番組冒頭に『あしはらえいりょうです』という渋い声で始まっていたのか。皆川達夫さんは今でも日曜朝8AMから放送されている『音楽の泉』を亡くなる直前、つい最近(今年3月ぐらい)まで担当されていて、いずれもAMラジオ時代の名優(音楽が主役で語りはあくま…

続きを読むread more

二年ぶりにワックスがけ

タンノイのスピーカー(Turnberry GR)、天然材(貼り合わせですが)使っているので、年に一回は添付のワックスかけろが唯一のメンテナンス。去年は機会を失したので、二年ぶり。天気の良い、湿度の低い時にやりなさいということなので、概ねこの季節が最適。 手順は車のワックスがけとほぼ同じで、水洗いやコンパ…

続きを読むread more

Living in the material world

散歩中になぜかふと浮かんできた”living in the material world”と言う言葉。 ジョージ・ハリソンの70年台始め、ビートルズのメンバーが既にソロ活動に移行していた時期の曲。 ビートルズで物質的には満たされたけれども、精神的には満たされなかったジョージの心情を表現している歌詞だと思います。各ブロ…

続きを読むread more

適度に鳴らしてやらないと

自宅のスピーカー、メインはタンノイでクラシックですが、たまにはジャズ系のネットラジオも。サブでFostexあるので、こちらも適度に鳴らしてやらないと、機械系(多分ダンパーが一番効きそう)なので鈍ると思う。 現代のタンノイはソースを選ばない感じなので、Jazzでもタンノイで良いけれども、Jazz用にはFostexのバック…

続きを読むread more

Chopin piano concertos

Linn classicalで繰り返し、しかし楽章は切れ切れで、流れてくるのでLinn recordsでハイレゾ版をダウンロード購入。このアルバムは1番と2番を収録。 ショパンはピアノ単独曲のイメージあるけれども、協奏曲も作っているんだなと。 ピアノ演奏はIngrid Fliter、南米(アルゼン…

続きを読むread more

Wood Wax

今使っているスピーカー(TANNOY Turnberry GR)は家具みたいな外観で、天然木使っているらしくて、取説には年一回空気が乾いている時期に、製品に添付して出荷されるワックスをかけなさいと言ってます。 去年は引っ越しや相続手続きのゴタゴタでタイミングを失したので、そろそろ準備しようかと思ってほぼ2年ぶりにワックスチ…

続きを読むread more

ネットワークプレイヤーとしてのラズパイ

今やホームオーディオはマイナー派で、airpodsの売れ行き見ても、オーディオは個人で楽しむものになっています。 ホームオーディオはほぼ確立された世界になっていて、CDプレイヤー買い換えるとか、アンプ追求とかはほぼ限られたマニアの世界。そもそもCD入れ替えるのって、面倒でしょ。唯一発展途上と言えるのはネットワークプレイヤー…

続きを読むread more