幸と福

幸福と一語で言いますが、幸と福では成り立ちに本質的に差があるのだと。 幸とは僥倖の言葉が示す通りに、偶然的な要素で「たまたま」に他から与えられるだけで、あてにはできないもの、すなわち他力本願であると。 一方福は、福の旁(右半分)が表すように自分で努力を重ねて得た収穫を、示偏(しめすへん)が神の意を表し…

続きを読むread more